退去立ち合いの設定時間についてのお願い

退去立ち合いの設定時間についてのお願い

2017年12月14日

12月に入り、日が短くなってきました。

退去立ち合い時間ですが、お部屋の中が暗くなるとしっかり確認ができない為、一番遅くても夕方4時よりも前に設定をお願いします。

前日に確認の意味も込めて、弊社に連絡下さい。(退去の連絡は1ヶ月前までにご連絡下さい。弊社にご連絡頂いてから1ヶ月後までは家賃がかかります)

 

◆退去立ち合いの際には、印鑑と敷金返金口座をご用意しておいてください。

ご請求がある場合は、後日請求書を送付させて頂きます。

 

【退去立ち合いまでにお客様に行っていただくこと】

①電気・水道・ガスの閉栓のご連絡。

②郵便の転送の手続き(退去の1週間前までには郵便局へご連絡をお願いします)

③火災保険の解約の手続き(満期を迎えていなければ解約返戻金があります)

 

※なお、退去の立ち合いまでは必ず電気の通電をしておいてください。ブレーカーも絶対に切らないようにしてください。

ブレーカーを切っていたり、電気の通電がされていなかったために給湯器等が故障した場合、お客様に弁償頂く形となりますので十分ご注意下さい

 

よろしくおねがいします。