菅平の山に雪が降り始めました。長野初雪、今年は暖冬か?201...

 

菅平の山に雪が降り始めました。長野初雪、今年は暖冬か?2018年11月24日の景色の撮影です。

2018年11月26日

菅平の初雪

【2018年11月24日撮影。菅平の山】

菅平の山に雪がチラチラ降り始めたようです。

山頂が白く雪がかかっています。

それにしても長野県民は、方角と山の形で何ていう山か分かるようです。

すごいですね。尊敬です。

 

 

●2018年の冬は寒いのか?暖冬か?

 

今年も嫌な季節がやってきました・・・冬です。

・・・というか、雪です。

雪が降ると思うと、朝は早く行かないと行けないし、車のエンジンも早くかけないといけない。

家の前の雪かきに始まり、凍えるような寒さの中耐えるみたいな。

しかし、嬉しい情報が!

今年は「暖冬」だとのもっぱらのウワサみたいですね。

降雪も少ない予定だとか。

本当なら嬉しいですよね。

カマキリの卵占いは今年はまだやっておりません。

カマキリが卵を下の方に産んでたら、雪が少ない、逆に高い所に産んでたら、雪が多いなんて言われています。

2017年12月中旬の長野市の雪情報をまとめていたブログがあったので、昨年の様子を参考にして下さい。

◆長野市ってどのくらい雪が積もるのか?リンク◆

 

 

芹田不動産 賃貸大家

 

●長野市の雪はこんな感じで積もる!私の観測データ。

 

まず、どのくらいから寒くなり始めるのかについてですが、11月からは確実に寒いです。

10月は過ごしやすくていいなぁみたいな。

長野は、そもそも「秋」という季節がすっごく短い気がします。

確かに、山が紅葉で綺麗とか言っていると、もう散ってすぐ冬!みたいな感覚です。

雪は早くて11月下旬から降る時もあります。

2018年はまだ11月下旬の時点では降っていません。

11月じゃ、まだ積もらないです。

だからみんなタイヤのスタッドレスにも履き替えておりません。

1度雪が降ると、我先にタイヤ交換を!みたいな感じでタイヤ交換が集中します。

その度に、早くから変えておこうと思うのですが、なかなか重い腰上がらず・・・

雪が降って慌てて・・・そんな感じです。

例年は12月下旬くらいから、本格的に雪が降り始めます。

一晩で雪も普通に積りますが、日中溶ければ、あとは道路の隅に雪が残っているくらいです。

雪靴は持っていた方が便利です。

雪かきの時によく濡れてしまいます。

あとストッパーが無いと、つるつる滑ります。

3日間雪が降り続けると大変です。

わだちでスリップのオンパレードです。

転倒には十分に気を付けましょう。

 

 

長野市 雪

 

 

●長野市の冬は自転車(チャリ)に乗れるのか?

 

長野市の冬は、チャリンコに乗れるのか?

これは、学生さんや親御様から大変多い質問です。

元々雪国にお住まいの方は、雪が降っていても、自転車にも乗っています。

そして、お年寄りの皆さんも結構乗っています。

車の立場からすると、かなり注意が必要です。

もちろんスピードは出せませんが、ゆらゆらしながらも上手に乗っています。

わだちなんかはハンドルが取られるから、注意が必要だと言ってました。

何かあっても、目的地に歩きで行ける距離でお部屋探しをした方が無難かもしれません。

 

 

●屋根からの落雪には、保険が使えない場合が多いので注意!

 

長野市の冬注意すること。

意外に盲点なのが屋根からの落雪(つらら)です。

特に、賃貸2階建戸建に住んでいる方や、物件の南側目の前に車を止めないといけない方!

日中積もった雪が解けて、つららになって車に突き刺さる事件が勃発します。

残念ながら、保険も利かないですし、大家も責任が持てません。

例年1件くらいは、事件が発生していたので、ついに契約書特約事項にも記載するようになりました。

とにかく、車は防護しておいた方がいいです。

結構傷つきます。

 

 

長野市雪

 

 

●長野市の雪は何センチくらい積もるか?

 

これもあくまで私の感覚ですが・・・

1回降ると、15センチくらいは積もるのではないでしょうか。

ショートブーツ埋まるかなって感じ。

ちなみに、塩カル(雪溶剤)は、通学路だったり、公共で使う道路に撒くためなら、長野市役所の支所でもらえます。

ここら辺でいうと、芹田支所でもらえます。

芹田不動産の道の横が通学路だからです。

住所とか用途とかは色々書く書類があります。

自宅用は、綿半などに売ってます。

塩カルを撒いていると気持ち程度ですが凍らないので、シャリシャリした道が出来上がります。

鉄骨のところには塩カルは撒かない方がいいですよ。

錆びてしまい、見た目が悪くなってしまいます。

それでも階段は滑りやすいので、注意しましょう。

 

寒い冬がやってきますね。

足首・手首・首と名の付くところを温めましょう。

暖かくなります。

頑張って乗り切りましょう!

 

 

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します★

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します。その2★

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します。その3★

 

 

 

こんなブログも人気です。

★正直に、包み隠さずお伝えします。私たちの会社は、こんな会社なんです。

■私たちはこんな不動産会社です【公式版】