【宮崎雄也】元気にお客様をお迎えします!僕は、広告のチカラで...

 

【宮崎雄也】元気にお客様をお迎えします!僕は、広告のチカラで、困っている大家さんを助けたいです!

2018年11月10日

芹田不動産 宮崎

 

はじめまして。宮崎雄也と申します。

本屋さんから転職して、この会社に勤めております。

 

僕は、元気の良さを買われて、この会社にいます!

●ここの記事に僕を拾ってくれた理由が・・・気になる方はクリック!

「吉澤くんと宮崎くんを足して2で割るとちょうどいいね(笑)」と、よく小山係長から言われます。

元気なところだけは、誰にも負けません。

吉澤さんが控えめなので、僕は、吉澤さんの分まで、元気に声を出してます(笑)

 

小さい頃から野球をやってました。

こんな身長ですが、ピッチャーです。

実物を見ても、笑わないで下さい。

スポーツマンシップにのっとり、この会社を盛り上げていくことを誓います!

 

 

芹田不動産

 

●どこにも負けない、物件広告の質を実現したい!

 

僕のメインの仕事は、物件の広告掲載です。

写真を撮ったり、媒体サイトに掲載したりするお仕事です。

大家さんとの会話で、とても嬉しかったことがあります。

ちょっとだけ、自慢させてください(^▽^)/

 

ある大家さんの物件を掲載したときの話です。

「芹田不動産は、インターネットでの物件広告がうまいねぇ~!!プロが写真撮ってるのだろう?」

そう言って、大家さんはニコニコして下さってました。

「それ、僕が広告したんです」・・・って言いたい衝動は、我慢しまして

「そうですね~」と流しました(笑)

 

後日、その大家さんのお部屋が決まり、挨拶にお伺いしたところ、

「宮崎くんが全部広告やってくれてるんだって!?すごいねー」

と言ってくださいました。

あまり褒められたことがなかったので、素直に嬉しかったです。

色々話をしていくうちに分かったのですが、倉石さんが伝えてくれたらしいです(笑)

 

僕は、もっと、困っている大家さんを助けられる人になりたいです。

写真の撮り方、物件の見せ方、お客様へ伝わる文章の書き方。

より高みを目指して、頑張りたいと思います。

 

 

芹田不動産 宮崎

 

●自分の物件に自信が持てない大家さんを、勇気付けたい!

 

ある大家さん宅を訪問した時の事。

大家さん:「本当は、私たちから芹田不動産さんにお願いに行かないといけなかったけど、

この物件も古いしね。なんか頼みに行くのが、申し訳なくて・・・」

こんな風に思っている大家さんもいるんだと、正直びっくりしました。

 

本当は、物件の募集をしてほしいのが本音だと思います。

けど、自分で頼みに行くのが、なんだか恥ずかしい。

古い物件だから、募集出来るのか心配。

一括管理の話ばかりされるのではないだろうか?

新しく物件を建て替えを進められたら、どうしよう。。

 

不安な点が多くて、色々考えるのは面倒だから、頼まないという結論になるのだと感じました。

 

数日後、「物件が決まった」とお知らせしに行った時の、大家さんの嬉しそうな顔(o^―^o)

写真に撮っておきたいくらいでした!

 

勇気を持って、募集を任せて頂いた大家さんの物件は、一生懸命決めます!

他社さんが紹介してても、もちろん大丈夫ですよ。

うちだけに任せる必要は無いです。

もちろん、管理をさせて頂ければ嬉しいですが、大家さんが元気なうちは、管理は大家さんでいいと思ってます。

私たちも一般媒介として、紹介させて頂ける物件を探しています。

 

空家で困っている大家さんの物件が、いち早く決まるように、お手伝いさせていただきます。

不安な事があれば、色々聞いていただけるような、安心感のある人になりたいです。

理想は小山係長のような、安心感のある人を目指してます!!

 

 

芹田不動産 宮崎

 

●元気があれば、なんでも出来る!フットワークの軽さが自慢です!

 

僕の会社のスタッフは、すこぶる元気な社員が多いです。

働きやすいのだと思います。僕も、毎日会社に行くのが楽しいです☆

苦手な活舌も、全部笑いに変えてくれる上司が好きです!

小山係長!カツゼツだいぶ良くなったと思いませんか?( ´∀` )

 

「毎日元気に会社に来てくれるという事は、

当たり前のようで、当たり前でない、素晴らしいことだ!」

このように言ってくれるのは社長です。

元気で会社に来ている事を、一番褒めてくれます。

 

みなさんも、色々なことに神経を尖らせて生きていると思います。

芹田不動産に来た時に、

「なんだか元気を貰えたな!」

「ほっと落ち着けるところだな。」

「スタッフの笑顔に癒されるな!」

そんなことを思ってもらえる方が増えるように、僕はこれからも声を張っていきます!

 

芹田不動産 宮崎

 

おまけ。写真を撮る時に、どうしても恥ずかしそうな宮崎くん☆彡 撮影:倉石(笑)

 

■私たちはこんな不動産会社です【公式版】