Loading...

menu

お知らせ

【トイレ逆流対策】家の中、排水溝やトイレで逆流しないように防止する方法

2019/10/14

【トイレ逆流対策】家の中、排水溝やトイレで逆流しないように防止する方法。

いざという時の防災対策の知識として。

節水のお願いをしましたが、さらに具体的な対策方法をお伝えしておきます。

今は必要ないかもしれないですが、覚えておくと役に立つときがくるかもしれません。

「水のう」と言って、40リットルくらいの大きなゴミ袋などに水を入れて、ふたをしておくというものです。

水は半分くらいの20リットルくらい入れておきます。

残りの空気は抜いて、口を堅く閉めます。

これを、トイレの便器の中や洗濯機の排水溝の所など、逆流してきそうなところに置いておくと、防災対策になります。

そうする事で、上からふたをしているような状態になるので、逆流も防げます。

お風呂場やトイレから「ゴポゴポ・・・」という音が聞こえると、危険信号です。

覚えておくといざという時に役に立つかもしれません。

とにかく、今は節水です。

ご協力よろしくお願いします。

 

●下水処理場が停止しているため、出来るだけ排水を控える努力をお願いします。

●設備の不具合対応の遅れのお詫び。


TOP

© 2021 株式会社芹田不動産 All Rights Reserved.