【長野市賃貸アパート探し・初級編10】お部屋の向きってどうや...

 

【長野市賃貸アパート探し・初級編10】お部屋の向きってどうやって決めているのか?南向きだといいわけではない!

2019年1月12日

長野市 お部屋探し

●はじめまして、倉石ももこです。自己紹介はこちらから。

【前置き】

2018年12月6日、我が社に新しい仲間が増えました☆祝★

事務の荒井さんです!荒井さんは不動産業界は初めてだそうです。

このブログは荒井さんと、あなたのように不動産業界の事情はよく分からんという人の為に書いてます。

お部屋探しの前に読んでおくと、役立つはずです!

一生懸命書きますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

●お部屋の向きって、どうやって決めているか分かりますか?

ここの物件は南向き~とか、東向き~とか。

何を持って、物件の向きって決めているか分かりますか?

主にどこから陽が入るかを見ます。

窓の付いている位置を見るという解釈でいいと思います。

バルコニーがある場合は、バルコニーの窓の向きです。

2つ窓があり、採光が取れる場合は、2面採光と呼びます。

その場合の向きは、主な採光面を採用する場合もあれば、南東向きのように2つ採用される場合もります。

 

 

●南向きの物件が一番人気だけど、そこだけ見るとマズイ。

 

南向きの物件が一番人気です。

記載上「南向き」と書いてあるだけで、日当たりが良くて、ポカポカ・・・

そんなイメージを持つ方も多いと思います。

しかし、プロ目線からお伝えすると、その考えはマズイです。

なぜかというと「日当たりがいいから、南向きと記載している訳ではない」からです。

先程も少しお話しましたが、採光が取れる窓が付いている方角を記載しています。

少し考えてみてください。

「南向きでも、目の前に建物が建っていたら、採光は取れるのか?」

「目の前が通りの激しい道路だったら?」

「人通りの多い道に面している物件だったら、カーテンは開けられる?」

やっぱり、現地やグーグルマップで周辺環境も合わせて考えなければいけません。

お部屋探しの際には、注意して見た方がいいポイントです!

 

 

●南向きにこだわり過ぎない方がいい物件が見つかる!学生さんや社会人さんに、頭に入れておいた方がいいと思うポイント!

 

「絶対に南向きは譲れないわ!」そんな風に思っている人もいるかもしれません。

南向きにこだわる事もいいと思います。

周辺の建物との兼ね合いも備えた物件なら、なおさらいいですよね。

あくまで1つの考え方として、頭に入れておくといいと思います。

もし、あなたが学生さんや社会人さんの場合、家にはどのくらい滞在しますか?

昼間は学校や会社に行っていると思います。

土日休みと言っても、アルバイトや友達と遊びに行ったりという事で、実は家にいない人も多いのではないでしょうか?

家で一日中過ごす人は、お部屋の向きはすごく重要です。

しかし、学生さんや社会人さんの場合、外に出ていらっしゃる時間も多いと思うので、そこまで第一条件にする必要は無いと思います。

北向きとかであれば論外ですが、東・西向きでも日の当たる時間はあります。

「この物件いいんだけどなぁ・・・東向きなんだよなぁ・・・」

こんな風に思う時があれば、ちょっと考え方を変えてみてもいいかもしれませんね。

 

 

今日はここまで!また明日(^▽^)/

 

 

【長野市賃貸アパート探し・初級編】バックナンバー公開!

1.お部屋探しをは始める時に、まず何から始めるべきか?

2.敷金って何?実は、トラブルが多いポイント!

3.礼金って何?契約する不動産会社で違う事もある!?

4.保証金・退去時清掃代(クリーニング代)・契約一時金とは?

5.仲介手数料って何?仲介手数料半額や仲介手数料ゼロ物件もある!

6.入居時にかかる費用(初期費用)には、どんな項目があるのか?

7.共益費・管理費って何?毎月かかってくるものなのか?

8.賃貸で税金がかかってくる項目・税金がかからない項目。

9.賃貸を借りるときの付帯商品って必要なのか?外す事はできるのか?

 

 

長野市の冬は寒いです。こんなことも知っておくと便利かも!?

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します★

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します。その2★

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します。その3★

 

こんなブログも人気です。

★正直に、包み隠さずお伝えします。私たちの会社は、こんな会社なんです。

■私たちはこんな不動産会社です【公式版】