【長野市賃貸アパート探し・初級編13】アパートとマンションの...

 

【長野市賃貸アパート探し・初級編13】アパートとマンションの違いって何?構造と階数で仕分けされる。

2019年1月12日

芹田不動産 賃貸

●はじめまして、倉石ももこです。自己紹介はこちらから。

【前置き】

2018年12月6日、我が社に新しい仲間が増えました☆祝★

事務の荒井さんです!荒井さんは不動産業界は初めてだそうです。

このブログは荒井さんと、あなたのように不動産業界の事情はよく分からんという人の為に書いてます。

お部屋探しの前に読んでおくと、役立つはずです!

一生懸命書きますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

●アパートとマンションの違いって何?

アパートとマンションの違いって分かりますか?

「えっ?小柄な物件がアパートで、でっかいのがマンションじゃないん?」

私も不動産業界で働くまでは、はっきりとした違いは知りませんでした。

アパートとマンションの違いは、建物の階数と構造によって分けられます。

3階以上かつ、構造が鉄骨造以上のもの(重量鉄骨造・RC造・SRC造)の物件をいいます。

ちなみに、RC造は鉄筋コンクリート造、SRCは鉄骨鉄筋コンクリート造です。

一番強度・防音効果が高いのが、SRC造です。

ちなみに、この物件はアパートのくくりになります。

 

長野市 芹田不動産 賃貸

「なぜか?」って?

3階建の【木造】だからです。

どう見てもマンションに見えませんか?

この違いを知っておくと、ちょっとハナタカさんです。(番組のパクリですみません)

 

 

●アパートとマンションで防音性は変わるのか?

アパートとマンションで防音性は変わってくるのか?

変ってくると思います。

ただし、築年数が経っているRC造と新しい木造では、新しい木造も防音性は負けてません。

木造でも遮音性に部材もありますよ。

コンクリートが入ってる場合はやはり防音性は高いと思います。

3階建の木造物件の場合は防火基準が上がるので、壁は厚くなりますが、やはり音が気になる人はRC造以上のものを選ぶことをおすすめします。

また、築年数によって窓からの防音性は変わってきます。

古い物件は窓?ガラスが薄いですよね?

あれは寒いだけでなく、防音性にも関係してきます。

注意してみておくといいですよ。

 

 

●アパートとマンションの家賃の違いは?

アパートだから、マンションだからという事ではないのですが、大家の立場からすると建築費がかなり違います。

それは、木造・軽量鉄骨造・鉄骨造・RC造・SRC造でも、もちろん違います。

木造が一番安いです。

建築費が低いという事は、その分家賃も安く提供できる可能性があるという事です。

 

 

今日はここまで!また明日(^▽^)/

 

 

【長野市賃貸アパート探し・初級編】バックナンバー公開!

1.お部屋探しをは始める時に、まず何から始めるべきか?

2.敷金って何?実は、トラブルが多いポイント!

3.礼金って何?契約する不動産会社で違う事もある!?

4.保証金・退去時清掃代(クリーニング代)・契約一時金とは?

5.仲介手数料って何?仲介手数料半額や仲介手数料ゼロ物件もある!

6.入居時にかかる費用(初期費用)には、どんな項目があるのか?

7.共益費・管理費って何?毎月かかってくるものなのか?

8.賃貸で税金がかかってくる項目・税金がかからない項目。

9.賃貸を借りるときの付帯商品って必要なのか?外す事はできるのか?

10.お部屋の向きってどうやって決めているのか?南向きだといいわけではない!

11.間取りって何?1K・2LDK・3DK等の記号の意味はどういう意味?

12.お部屋を内見したときに、ココをチェックしておけば上手くいく!

 

 

長野市の冬は寒いです。こんなことも知っておくと便利かも!?

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します★

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します。その2★

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します。その3★

 

こんなブログも人気です。

★正直に、包み隠さずお伝えします。私たちの会社は、こんな会社なんです。

■私たちはこんな不動産会社です【公式版】