【長野市賃貸アパート探し・初級編20】残置物とはどういう意味...

 

【長野市賃貸アパート探し・初級編20】残置物とはどういう意味か?壊れたら修理してもらえない?

2019年1月12日

残置物とは

●はじめまして、倉石ももこです。自己紹介はこちらから。

【前置き】

2018年12月6日、我が社に新しい仲間が増えました☆祝★

事務の荒井さんです!荒井さんは不動産業界は初めてだそうです。

このブログは荒井さんと、あなたのように不動産業界の事情はよく分からんという人の為に書いてます。

お部屋探しの前に読んでおくと、役立つはずです!

一生懸命書きますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

●残置物とは何か?

残置物(ざんちぶつ)って何か分かりますか?

お部屋の内見の時や、契約の時など、不動産会社から言われることもあります。

「この照明は、設備ではなく、残置物です」みたいな風に。

意味わかりませーんって思ってた人も居たかもしれません。

「そもそも”ざんちぶつ”って何?」みたいな。

残置物とは、前に住んでいた入居者様が大家に許可を取り、置いて行ってしまったものです。

まだ使用出来るため、使い続けてもいいですよという状態です。

あくまで設備ではありません。

よく残置物として置いて行かれるものとして、こんなものがあります。

照明器具・エアコン・ウォシュレット・カーテンなど。

残置物なのか、設備かどうかは分からない所があるので、不動産会社にちゃんと確かめておきましょう!!

 

 

●残置物の場合は、故障しても修理してもらえない!

残置物は先ほどもご説明しましたが、前の入居者が置いて行ったものです。

前の入居者が置いて行っただけで、大家さんがそのものに対して責任を取ってくれるわけではありません。

例えば、前の入居者さんがウォシュレットを取り付けて、そのまま置いて行った場合。

ウォシュレットが途中で壊れちゃっても、大家さんは新しいものに取り換えてくれません。

ただし、撤去のみ大家さんに求めることは出来ますよ。

特に、残置物の可能性が高いのは、照明器具。

本来、照明器具は設備として付いていない場合が多いですよ。

自分の持っている照明器具があれば、最初から外してもらって自分の照明器具を付けた方がいいですよ。

 

 

なぜ、残置物か設備かが重要なのか?

先ほどお伝えしましたが、残置物は故障しても修理してもらえません。

じゃあ、もし設備だった場合どうなるのか?

設備の場合は、もちろん大家さんが修理してくれます。

壊れて使えなくなったら、新しいものに変えてくれます。

あなたもお分かりでしょう。

残置物より設備だった場合の方が、手厚い保証ですね。

残置物はあくまで残っていたから、頂けたもの。

期待しない方がいいです。

だから、設備か残置物か確認しておく必要があるということなのです。

覚えておくといいですよ!!

 

 

今日はここまで!また明日(^▽^)/

 

 

【長野市賃貸アパート探し・初級編】バックナンバー公開!

1.お部屋探しをは始める時に、まず何から始めるべきか?

2.敷金って何?実は、トラブルが多いポイント!

3.礼金って何?契約する不動産会社で違う事もある!?

4.保証金・退去時清掃代(クリーニング代)・契約一時金とは?

5.仲介手数料って何?仲介手数料半額や仲介手数料ゼロ物件もある!

6.入居時にかかる費用(初期費用)には、どんな項目があるのか?

7.共益費・管理費って何?毎月かかってくるものなのか?

8.賃貸で税金がかかってくる項目・税金がかからない項目。

9.賃貸を借りるときの付帯商品って必要なのか?外す事はできるのか?

10.お部屋の向きってどうやって決めているのか?南向きだといいわけではない!

11.間取りって何?1K・2LDK・3DK等の記号の意味はどういう意味?

12.お部屋を内見したときに、ココをチェックしておけば上手くいく!

13.アパートとマンションの違いって何?構造と階数で仕分けされる!

14.長野市の雪事情。スタッドレスタイヤに履き替えるタイミングは?

15.長野市の賃貸へ引っ越した時の、ご近所挨拶まわり事情。

16.長野市の区費や組長はどのようになっているのか?

17.連帯保証人の役目。連帯保証人様の必要書類について。

18.お部屋を借りるには、保証会社を絶対に付けないといけないのか?審査に通らなかった場合は?

19.引越し料金は見積もりを取れば取るほど、値段が安くお得に引越し出来る!

 

 

長野市の冬は寒いです。こんなことも知っておくと便利かも!?

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します★

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します。その2★

★知ってて得する、凍結対処法を伝授します。その3★

 

こんなブログも人気です。

★正直に、包み隠さずお伝えします。私たちの会社は、こんな会社なんです。

■私たちはこんな不動産会社です【公式版】

長野市の周辺環境をまとめたブログ♪