◆【長野市大家・空室対策】No.19◆”大家さん都合”で退去...

 

◆【長野市大家・空室対策】No.19◆”大家さん都合”で退去してもらう時は、立退き費用が必要?

2018年4月14日

大家さん都合の退去は立ち退き費用が必要です

先日、「突然、退去を言い渡された」・・・とお困りのお客様が来店されました。

「6か月後には出ていってくれ」と言われたとのこと。

 

 

●立ち退きをしてもらうためには、正当事由と6か月以上前に書面にて入居者へ通知が必要です

 

大家さん都合で退去してもらうためには、立ち退き費用などで正当事由を満たすことが多いです。

入居者様も基本的には長く住めると見込んで、入居してくださった場合が多いです。

立ち退きするためには、賃貸の初期費用や引っ越しの費用、労力も使います。

立ち退きになってしまうと、入居者様もいろいろ大変なことが多いのです。

大家さんはまずここをしっかり理解しておき、簡単に立ち退きが出来るとは思わないようにしましょう。

お部屋を貸し出すという事は責任のあることなのです。

 

 

●どのくらいが立ち退き費用の目安か?

 

現在の家賃の5~6か月分が目安となってくると思います。

それもすべて話し合いになるので、一概には言えませんが・・・。

賃料・共益費・保証会社利用料・火災保険料・仲介手数料・引越費用・・・等。

結構かかるんです。

大家さんは覚悟して立ち退きをお願いしないといけません。

立退き費用は払いたくない!でも入居者さんは出て行ってほしい!

→これはただのワガママです。

 

 

●正当事由ってどんなことがあたるの?

 

「自分の娘や息子が帰ってきて、今貸し出しているお部屋に住みたいから退去してくれ」

これ、正当事由にあたると思っている大家さんもいましたが、全く当てはまってません。

例えば、「老朽化でこれ以上住み続けると危ない」こんな理由が正当事由となります。

正当事由があっても、立退き費用を払わなければならない場合がほとんどです。

移り住むのは大変なことだからです。

特にお年寄りが何十年もお住まいになっている場合は注意が必要です。

ご年齢にもよりますが、賃貸の契約が結べない可能性が高いからです。

(お部屋の中でお亡くなりになってしまっても困る・・・こう思われる大家さんも多いからです)

どちらにしても、立退きは容易には出来ないことを分かっておきましょう!

 

 

●長野市の大家さん・満室空室対策ブログのバックナンバーはこちら

【1】芹田不動産ってどういう会社なのか?

【2】今まで満室だったのに、この頃になって空室が目立つように・・・

【3】空室になってしまい、困っている大家様が今すべきこと

【4】大家さんの悩み。多くの不動産会社に任せた方がいいか?

【5】1つの不動産会社に任せるメリットとは!?

【6】どういう不動産会社に、大切な物件を任せればいいのか?

【7】お部屋のリフォームはどのくらいまで必要か?

【8】大家さんは不動産会社を上手く味方につけよ!

【9】入居時には連帯保証人ではなく、保証会社に保証してもらおう!

【10】現入居者を大切にすることが、実は空室対策の一番の近道!

【11】大家さんが知ってそうで知らない、知っていないと損する話

【12】大家さんも媒体サイトを見て、競合物件を確認すべし!

【13】築20年越え物件を所有している大家さんが悩んでいる事

【14】アパート・マンション・戸建から赤水が出て困ったら…

【15】共用灯はLED電球にすると、電気代節約・虫が寄りにくい

【16】一括管理は最終手段。管理物件でなくても一生懸命紹介します

【17】外国人のゴミの出し方に困っている大家さんへ吉報!

【18】常に満室にしたい大家さんが心がけること。

【19】”大家さん都合”で退去してもらう時は、立退き費用が必要?

【20】お客様の案内をする時、大家さんが出てくる場合の注意事項

【21】長野市に空き家がいくつあるのか知っていますか?

 

 

 

★私たちのことをもっと知っていただけると嬉しいです★

◆芹田不動産 お客様の声◆

◆営業スタッフ小山の誕生物語◆

◆営業スタッフ吉澤の誕生物語◆

◆営業スタッフ宮崎のストーリー◆

◆営業スタッフ倉石のストーリー◆

 

店名株式会社芹田不動産
住所長野市稲葉中千田2185-19
電話番号026-226-8881